MENU
TEL LINE

三角線維軟骨複合体損傷・TFCC損傷の病態と原因 | 中央区・築地・勝どき キュアメディカル鍼灸整骨院

ヘッダー

三角線維軟骨複合体損傷・TFCC損傷の病態と原因

☆☆☆☆☆☆

なかなか聞きなれない病名ですが

手首の小指側の部分での痛みの原因にはこの疾患が多く見られます。TFCC画像

一般には手首の捻挫と片づけられてしまいそうですが、なかなか痛みが引かなかったり、

治ったと思ったらすぐまた同じ場所が痛むなどしてすっきりしないことが多いので、

手首の痛みが気になって来院される方が多くいらっしゃいます。

TFCC損傷とは、テニスやバトミントンなどのラケットスポーツをする選手に多くみられるとされています。

手首を小指側に傾けた状態でフォアハンドストロークでトップスピンをかけたときに

圧縮力がかかり受傷するケースがあります。

他には床に手を強くついたときなどの外傷をきっかけに発症します。

TFCC損傷の症状は手首を返す動作の制限や握力低下が見られます。

また、手首を外側へ返してなおかつ軸圧力をかける様な誘発テストをすると痛みが生じます。

そういった所見でもって、TFCC損傷を判断していきます。

☆☆☆☆☆

 

提携治療院

埼玉県春日市ケアメディカル鍼灸整骨院

東京都中央区サンメディカル鍼灸整骨院

沖縄スマイル鍼灸整骨院

桜モンデックス訪問マッサージ院

市川大門鍼灸整骨院

アイメディカル鍼灸整骨院

仙台メディカル鍼灸整骨院

広栄院

なごみ整骨院

提携不動産

サンデイ不動産


交通事故提携法律事務所