MENU
TEL LINE

整骨院・接骨院 | 中央区・築地・勝どき キュアメディカル鍼灸整骨院

ヘッダー

整骨院・接骨院

1.接骨院の先生の資格について

接骨院の先生の資格は『柔道整復師』という国家資格です。厚生労働大臣認可の専門学校や大学で専門知識を身につけ、卒業時に財団法人 柔道整復研修試験財団が行う国家試験の受験資格が与えられます。
すなわち学校を卒業するだけではダメで、国家試験に合格しないと柔道整復師を名乗る事はできませんし、患者さんに施術を行う事もできません。

≪柔道整復師の業務内容≫

柔道整復師には健康保険を使用しての開業権が与えられております。他にも整形外科のリハビリやスポーツ施設、介護施設などで活躍している人も大勢います。柔道整復師は骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷(※1)の治療のエキスパートです。

1 挫傷とは「I度」、「II度」、「III度」の分類ができます。

I度 → 筋肉の微細の損傷。すなわち肩こり、ぎっくり腰、寝違えなどにあたります。
II度 → 筋肉の部分断裂です。すなわち肉離れです。
III度 → 筋肉の完全断裂です。

2.接骨院と整骨院の違いについて

答えは 『どちらも同じ』
いわゆる骨を接ぐと書いて 『ほねつぎ』 の接骨院。
柔道整復師 『整』 の字をとっての整骨院があるわけです。どちらも 『柔道整復師』 が施術を行っております。

3.接骨院と整体の違いについて

接骨院・整骨院 整形外科 整体
資格 柔道整復師 医師 無し
保険取り扱い 〇(受領委任)
レントゲン検査
手術
投薬

接骨院は 『柔道整復師』 が施術を行うところです。
では整体院は?
実は、整体にははっきりとした資格がありません。そのため当然保険が使えませんし、治療内容に制限はありません。
業務内容としては矯正やマッサージを行っているようです。自己責任で通院することになります。

4.接骨院と整形外科の違いについて

整形外科は 「医者」 です。医者と柔道整復師は全く違います。整形外科はレントゲン検査、手術、投薬、注射を行うことができますが、柔道整復師にはこれらはできません。簡単ではありますが柔道整復師・整形外科・整体の違いについて表にまとめてみます。
•薬には副作用がありますし、レントゲンは放射線なので、なるべくなら浴びたくない。
•体の調子が悪かったので病院で検査をした。しかし、どこも悪くない。大丈夫と簡単にかたづけられた。
このような方は接骨院の施術をオススメいたします。
接骨院では捻挫をしたのに、固定もせずに湿布と痛み止めだけ出すような施術は行いません。
病院での治療で経過があまり変わらない方、手術後のリハビリなどです。

中央区・築地・勝どき にあるキュアメディカル鍼灸整骨院では、病院へ行く前に診せていただくことをオススメ致します。病院へ行く前に治るのであれば整骨院での治療、もし経過が変わらないときに関しては病院をご紹介致します。
まずは、中央区・築地・勝どき にあるキュアメディカル鍼灸整骨院でご相談、治療をお願い致します。

  

提携治療院

埼玉県春日市ケアメディカル鍼灸整骨院

東京都中央区サンメディカル鍼灸整骨院

沖縄スマイル鍼灸整骨院

桜モンデックス訪問マッサージ院

市川大門鍼灸整骨院

アイメディカル鍼灸整骨院

仙台メディカル鍼灸整骨院

広栄院

なごみ整骨院

提携不動産

サンデイ不動産


交通事故提携法律事務所